多摩市民「九条の会」

アクセスカウンタ

zoom RSS 多摩のこれから その1

<<   作成日時 : 2006/02/11 05:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

このシリーズは2006年2月から4月に書いたものですが、都市再生機構と多摩ニュータウンに関する現在(2008年6月時点)の問題を考えるにほとんど本質的な状況が変わっていないと思いまして、ここで再提起します。(ブログ管理人)

『朝日新聞』で多摩ニュータウンに関連した記事が大きく取り上げられている。多摩面における「多摩丘陵の鼓動」という連載である。町田市の小野路・小山田地区においてニュータウンの開発計画が頓挫したために残された開発用地に関する問題や、以前にも紹介した、永山駅前の雑木林の件などが紹介されている。幸い「永山駅前雑木林を守る会」の活動などの成果で、この雑木林は市が保存していく方向へと動いている。

同時に、『朝日新聞』には一面の特集で「分裂にっぽん」と題した、板橋区の高島平団地に焦点を当てた連載もある。「マンモス団地」と呼ばれた巨大な集合住宅地において、かつての賑わいが薄れた中で取り残されたかのような社会的弱者の現状を中心に取材していると言える。ここには一層進む高齢化の問題とともに、最近表に出て来た格差社会のもたらす問題への危惧が表れている。

高島平団地は、多摩ニュータウンの永山・諏訪地区のできた翌年、1972年に入居開始となった。言うまでもなく、住民の高齢化とともに地域の活気が薄れていくことへの危惧は、多摩ニュータウンにおいても既に何年も前から意識されている。それに対する市民の動きも確実に起きてきていると思う。しかしながら一方で、『多摩ニュータウンタイムズ』が伝えているように、多摩市南野においても新たな問題が発生している。尾根幹線沿いのファミリーレストラン跡地におけるマンション建設計画と、住民の反対である。近年におけるこうした開発問題は、鹿島地区の中学校建設予定地、永山の雑木林など、常に住民側が後手後手に回っているのが現状だろう。実はこうした開発問題と、高齢化や格差といった問題を結びつけるキーワードがある。

他でもない、以前の「雑木林」の記事でも触れた、小泉構造改革である。現代の日本の政治を考えるにあたって、この構造改革という問題を避けて通ることはできない。構造改革路線は九条改憲を積極的に支持する財界の動きとも結びつき、九条の問題とも関わってくる。ちなみに、他にも構造改革に関する記事は書いている。それを見ていただければわかる(と希望する)が、単純な「現状維持」という立場から構造改革批判をしているわけではないことはご理解していただきたい。九条の問題に対しては少し遠回りになるかもしれないが、多摩を取り囲む問題などについての記事を重視しているのはこうした理由がある。

私自身は、「九条の会」から発信する身として、平和や戦争という問題に関心がある。だから多摩の都市問題といった事に関してそこまで詳しいわけではない。が、だからこそ、政策の場や都市計画などの場では意識されているかもしれないが、一市民がよく知らない(が、考える必要のあるだろう)「素朴な」ことも含めて、多摩ニュータウンに関する問題を、今後いくつか提起したいと思っている。時間的な都合や他の記事を書く必要から不定期にならざるを得ないがご了承を願いたい。皆様忙しいだろうから、別段こちらの素朴な質問に直接答えていただかなくても結構である。ただ、それなりに市政に興味があるが、専門的にこういった問題に取り組んでいるわけではない人間が、こういう見方をしている、といった参考くらいにはしていただけるとこれ幸いである。

シリーズ 多摩のこれから
その1
その2 「官」のツケは住民が払う 
その3 土地の公共性
その4 ニュータウン計画と現状
その5 市長選のあとに来るもの
その6 「声なき声」をひろえるか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第3回 悪徳業者による近隣住民への釈明会 20060220
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┃第3回 悪徳業者による近隣住民への「釈明」会 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 近隣住民の貴重な休日を使わせてまで、何しに来たの? 「新日本建物」の課長代理と「プライム建築設計」の相談役は。 この「釈明」会で出来たことは、 1つ:伐採・伐根の約束違反(これ)の言い訳 2つ:譲歩案を出した協議会と近隣住民への配慮の片鱗もない回答書叩きつけ 3つ:民間機関から下りるであろう確認申請待ちまでのつなぎである「第4回近隣住民をコケに... ...続きを見る
新日本建物ルネサンス西初石対策協議会:西...
2006/02/21 10:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
多摩のこれから その1 多摩市民「九条の会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる