多摩市民「九条の会」

アクセスカウンタ

zoom RSS 格差社会のシンポジウム

<<   作成日時 : 2007/06/22 01:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

直前ですが勝手に宣伝の一環として、市内でのシンポジウムのお知らせ。昨年も書いた、「TAMA女と男がともに生きるフェスティバル」という長い名前のイベント。その中で格差社会に関するシンポジウムがあるようです。豪華メンバーですね。

格差社会と家族 結婚しない・できないワカモノたち〜

6月23日 14時〜16時半

関戸公民館ヴィータ8階 大会議室

画像


入場無料


パネリスト 竹信三恵子 (朝日新聞記者) 
       雨宮処凛 (作家) 
       池田一慶 (ガテン系連帯)

小泉改革など、規制緩和、新自由主義云々という名目で弱者のためのセーフティーネットが削られ、その波をまともにかぶっている若い世代。そうした「格差社会」の何が問題なのか、それによってその世代の生活のあり方、家族や結婚がどう変わっているのか、をいろいろと議論します。

とのこと。ちょうど去年こうしたテーマと関係する問題としての、保育園の民営化について書いております。お暇な方はご覧下さいませ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
格差社会ニッポンで働くということ←本のタイトル
格差社会ニッポンで働くということ熊沢誠・著岩波書店・刊大枚1900円をはたいて衝動買いした本だったが、実にいい本だった。私自身、これまで様々な仕事に就いてきて、そのどれもがうまくいかなかったわけだが、もっと楽にサラリーマンをやれる国がヨーロッ... ...続きを見る
期間工から資格取得、社労士開業
2007/07/26 02:16
愛知県社労士会での入会ガイダンス
10月1日開業初日、朝10時から県会で入会オリエンテーションがあった。社会保険労務士の義務と責任を全員で唱和し、倫理規程と政治連盟の加入の重要性などについて懇々と説明があった。配られたのはバッジと県会の会員証(社労士登録商標とは別)、門標のゲラ刷り、... ...続きを見る
期間工から資格取得、社労士開業
2007/10/02 15:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
格差社会のシンポジウム 多摩市民「九条の会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる