多摩市民「九条の会」

アクセスカウンタ

zoom RSS たまには、平和でしょ。キャンペーン

<<   作成日時 : 2005/11/05 17:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11月23日(水)、正午から、多摩市の永山北公園(京王・小田急多摩センターから南側に徒歩5分)で
「たまには、平和でしょ。キャンペーン」と題して、平和について考えるフェスティバルを行ないます。

2004年の1月にイラクに自衛隊が派遣されて、最近では話題に上る機会自体少なくなりましたが、まともな証拠も無い大量破壊兵器を名目にイラクを攻撃したブッシュ政権を支持し、決して「非戦闘地域」などと呼ぶことの出来ない現在のイラクに自衛隊が滞在し続けることの意味が議論されることもなく、ずるずるとなし崩しに自衛隊のイラク滞在が続いています。

中東諸国への侵略、攻撃の歴史を持つ欧米と異なり、アラブ諸国にとって日本は同じ東洋の国家として長い間友好的な関係にありました。戦後長い間、民間のレベルでつちかってきた信頼関係が、自衛隊という軍隊(外国の人間から見たらあの部隊はどこからどう眺めても軍隊です)の派遣によって一気に崩れてしまいました。

自衛隊派遣以後、イラクで活動していた日本人ボランティアは「ブッシュの味方」というレッテルを貼られてどんどん活動が困難になっていったそうです。「文明の衝突」の如く一般のイスラム教徒を敵視するブッシュの路線に乗ることと、かつての長いつながりによるアラブ諸国との対話の道を選択することと、どちらが日本にとって「現実主義」だったのでしょうか?


と、こういったことを考えつつも、基本的にはバンドやエイサーなどを交えた賑やかなお祭りですので、23日、近所の方はふらっと立ち寄ってみてください。15時からは桜ヶ丘の九頭龍公園にむけてパレードを行ないます。

くわしくは主催の「戦後60年」多摩平和イベント実行委員会
http://blog.goo.ne.jp/habe1/
のブログをご覧ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
たまには、平和でしょ。キャンペーン 多摩市民「九条の会」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる